寄せ木箱根細工

TV美の壺=file222「寄木細工」見ようと思っていたのに~気が付いたら番組終了間際で(汗) 26日の放送を録画予約しました♪

寄木細工=箱根細工にハマった時があったんですョ!ってその都度好きな物が変わるんだけど・・収集癖があるようで(苦笑) この箱根細工にハマったのが約40年位前!?かも
a0075800_141255.jpg最初の1個がこの菓子器
箱根で思わず一目ぼれ
確か!購入するだけのお金が無かったので「帰宅後送金する」で持ち帰ったって今ではありえないヨネ

久しぶりに食器棚から出したらいい感じな色合いになっていました~♪
キレイ!でしょ~って結局使えず!
じゃぶじゃぶ水洗いは出来ないし!袋菓子は、そのまま食べているし・・・
a0075800_1410547.jpg日常使用を考えて
文箱を買ってみたり
a0075800_14102381.jpgこの3個は、「無垢」

寄せ木を施した後に製品に加工しています。

←この文箱の柄は、「鶴」だったかな?

一般的には、「貼り」と呼ばれる 寄せ木を施した木材を薄く削って表面に貼る方法です。
a0075800_14302750.jpgこれね!
この幾何学模様にハマります(^^♪
今見ても感動!

a0075800_14373016.jpg




         秘密箱(からくり箱)は、21回の仕掛け⇒開けた処
開け方の紙を無くすと多分・絶対に開けられない
a0075800_14423856.jpg

こんなに小さなからくり箱も!
今朝は、朝からからくり箱をいじり回し
からくり21回の箱は、結構物が入りそうな大きさ!で、何か入れようか?と考えたのですが断念!開けられなくなりそうだもんネ by マサコ
[PR]

by handtohand-work | 2011-10-24 14:59 | byマサコ・逸品 | Comments(0)  

<< 木から布・セミノールパッチワーク ポートフォリオのケースから >>