しょ~ゆ~ことです

ペーパークラフト(紙工作)がトーヨー(折り紙の会社)から発売されている事を店頭で知ったんですが・・・・本当に沢山の種類があって選ぶのにかなりのパワーを使いました~(笑)

最初の体験に選んだのが・・・
「わんわんクラフト4」-フレンチ・ブルドックと柴犬とポメラニアン+小物etc.
**お花とフレンチ・ブルドック** 
a0075800_2132376.jpga0075800_2134551.jpg

ワンちゃんシリーズを選んだ理由は~先日・クリスマスクラフト体験教室の会場は、マルマン本社ショールーム! ショールームに、な・なんと 紙工作作家/Kei Craft さんの作品が展示されていたんですよ(^u^) リアル立体(驚)!店頭で出会えるとは幸運の偶然(^^)v

フレンチ・ブルドックは・・・ミ・タントに印刷しなおしてから。。。組み立ててみました~(しょぼいプリンターで。。。汗)
よ~く考えてみたら。。。 ミ・タントに印刷するなら、直接 マルマン(株)-ペーパークラフトダウンロード すればよかったんだ!って気が付きました~(遅)

※江戸東京博物館開館15周年記念・特別展『珠玉の輿』駕籠(かご)や輿(こし)の動く・美の御殿を見学してきました~
a0075800_21422344.jpg
この特別展には、2008年7月に確認された『天璋院篤姫婚礼時の女乗物』が初公開されているんです~

←ご覧いただいているチラシに印刷されている駕籠は、将軍・家定の生母本寿院の乗物です

篤姫と本寿院の駕籠を見比べる事が出来る展示なんです

駕籠の内部をなんちゃって体験できるし・・・説明とともに重量も! って。。。50kg・70kg・100kg.......お・重いョ!人を乗せる前にこの重量だ~絶対!私は乗せてもらえない。。。姫君じゃ~ないから心配する必要は、ない・ない(爆)

ミュージアム・ショップで、昭和20年代愛用されていたネジ式の醤油差しをゲット!(廣田ガラス製) 「また!醤油差し!!」って。。。でも、 一滴ずつ出る醤油差しもちゃんと活用してますから~TVでお餅を焼く時・表面にお醤油を一滴塗ってから焼くと網にくっつかないんだって~くっつく・くっつかない以前に焼いたお醤油の香りが食欲に結びついちゃうんだけどな~(汗) 
しょ~ゆ~ことです  by マサコ
[PR]

by handtohand-work | 2009-01-17 22:36 | byマサコ・番外編 | Comments(0)  

<< クラフト de ティータイム マッチ箱ペーパーオーナメント③ >>