ハロウィンカード①

a0075800_2014265.jpg


ハロウィンのカードです。暑い・・・・・。明日は35度という予報を聞いて、さらに暑いですが、少しずつ秋カードがご紹介できるように頑張ります!
ぼちゃの部分はエンボス加工してあります。かぼちゃの白くぬけているところはJewelz Watercolor Paletteで塗りました。バックにはバーサマークでカボチャが押してあります。角にはくもの巣も。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-09 20:35 | Hand to Hand | Comments(4)  

秋のカード

a0075800_20503614.jpg
a0075800_20504550.jpg


すみません・・・。昨年の秋に作った、秋のカード(昼、夜)です。Hand to Hand のHPのギャラリーにもでているのですが。秋のカードを作ろうと思っているのですが、気分はまだ夏・・・・なかなか進みません。このカードはすべてこどものかお社のスタンプで作っています。当ショップでは取り扱っていないので、ご了承ください。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-08 21:05 | Comments(2)  

和のカード

a0075800_20285357.jpg


キクの切手もどきです。バックの文字はバーサマークで押しています。濃い色のペーパーの上に押すと油染みの効果絶大ですね。キクはJust For FunのAsian Spider Mumを部分使いしています。

使用スタンプ:Hampton Art
( Postcard Greeting, Postal Cancellation, Too Late Cancellation,
Chinese Letterling )
Just For Fun ( Faux Postage Cube, Asian Spider Mum )

[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-01 20:39 | Hand to Hand | Comments(0)  

バックのカードその③

a0075800_10211466.jpg

a0075800_1021265.jpg


デパート編になっています。本日、西武百貨店のバックもどき・・・・・最初はもっと濃い色で作ったのですが、もどきではなくそのものになってしまったので、緑色を少し薄めの黄緑で作り直しました。今回は左の部分を輪にして、2つおりにしたので、バックを開くと、靴とThank youの文字が見えるようになっています。
デパートやお店の紙袋、広告、チラシ、本の表紙、テレビのCM、生活用品、すべてにデザインあり色あり、作品を作るときにとても参考になります。

使用スタンプ:Hampton Art (shopping Bag,
クリアスタンプ(Silhoutte Shapes,Sentiments)
Limited Edition (Mule)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-31 10:36 | バリエーション | Comments(2)  

バックのカードその②

a0075800_957981.jpg


イメージは伊勢丹デパートの紙バック、タータンチェックの色合いがカワイイので、真似して作ってみました。自分でボーダーのテンプレートを作ってステンシルスポンジで色をつけていきました。キレイに出来たので、このタータンチェックが隠れないよう、何もつけないシンプルカードになりました。横にhappyという文字をアクセントに入れています。

使用スタンプ:Hampton Art (shopping Bag )
文字メーカー不明

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-28 10:14 | バリエーション | Comments(2)  

バックのカードその①

a0075800_9532851.jpg


いつの間にか花のカードは終了・・・・・お次はバック型カードになります。(多分)
今回は切り込みを入れて、キューピーや車、プレゼントボックスなどを入れてみました。(今、気がついたのですが、カードの色合いが前回と一緒でした・・・・・全然気がつかなかった)バックのスタンプは好きな絵柄で作ることができるので、(私はあまり使うことはないのですが)パターンペーパーと組み合わせてみても面白いカードが出来上がると思います。バックに入れるものを変えると様々な用途で使うことが出来ます。アクセントにパンチで抜いたお花と(花芯にブラッツ)タグをバックの上にのせてみました。

使用スタンプ:Hampton Art ( Shopping Bag, Kewpie Doll, French Background )
Just For Fun ('57 Chevy)
こどものかお(文字 thank you)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-24 20:43 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその④

a0075800_2018181.jpg

a0075800_201813100.jpg

バック型のスタンプと花を組み合わせてみました。バックのスタンプを押したあとに底を折りカード風にしたので、ひもを引っ張ると中にもメッセージが書けるようになっています。花のアクセントにコイル(ワイヤー)を丸めてつけてみました。

使用スタンプ:Hampton Art
( Shopping Bag, Thank You Pattern, クリアスタンプSummer Splash)
Limited Edition ( Funky Flowers, Ribbon and Lace )

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-21 20:42 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその③

a0075800_18551664.jpg


暑いですね~夏だから暑いのは当然ですけど、日本って温帯気候でしょう!亜熱帯じゃないのにマニラとかと同じぐらいの温度ってありえない!我が家は埼玉県でもっとも暑い熊谷と同じぐらいの気温になることが多く、本日は36度ぐらいありました。湿度も70%以上・・・・・・
花のカード作ってあったのに、PCの前が暑すぎてなかなかアップできませんでした。ごめんなさい。お花のスタンプを5つ並べて押して、リボンのクリアスタンプで動きがでるように曲げて、ワイルドな花に仕上げました。花芯にはSmileという文字を入れています。いつも四角のカードにマットも四角で作ることが多いのですが、このカードはカープに切り、土台の色が見えるように作りました。こうすることで、ちょっと動きがでるような気がします。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-19 19:05 | バリエーション | Comments(2)  

花のカードその②

a0075800_21101226.jpg


クリアスタンプのお花とRibbon and Lace(茎の部分)を組み合わせました。この組み合わせはスタンプメーカー(Hero ArtsやLimited Edition)のカタログでよく見るかと思いますが、一味違うのは、葉っぱの部分に言葉を使っているところです。Ribbonのクリアスタンプは自由に曲げることができるので、動きをつけることができます。花芯の部分にボタンとアクセントにアイレットを3つつけました。バックにはバーサマークで、花のスタンプを押しています。

使用スタンプ:Limited Edition (Funky Flowers, Ribbon and Lace)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-16 21:25 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその①

a0075800_21121872.jpg


Faux Postageで使用するテンプレートを使って(ステンシル用のマスキングシートが売られていますので、単純な形のテンプレートを作っておくと便利です)マスキングをし、四角の中にステンシルスポンジで色づけをし四角の中からお花が飛び出すようにスタンプを押しました。このようにマスキングシートを使用すると、下の紙が透けて見えるので、均等に配置できて便利ですよね。アクセントにコルクをタグ型に切り、その上にステイズオンで文字スタンプを押しました。コルクですが、100円ショップ(コルクの裏にテープがついている幅5㎝ぐらいのロール状のもの)やドイトなどのホームセンターでは、幅広のものがお安く売られているので(大きさは忘れてしまいましたが、300円ぐらい)チェックしてみてください。

使用スタンプ:Limited Edition (Funky Flowers)
Hampton Art (Summer Splash)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-14 21:43 | マスキング | Comments(0)  

夏のカードその⑤

a0075800_19564953.jpg


クールビズをイメージして作りました。前回のカードと同様、布にスタンプを押しました。Tシャツの回りの点々模様は、ルレットでつけました。(ルレットは洋裁で使う道具で、型紙に印をつけるときなどに使います。あっているかな?)コロコロを回すと細かい点がついて、ちょっとしたアクセントになります。ルレットは表面がツルツルの紙にやらないと効果がないです。テクスチャーのある紙にやっても、目立たないので気をつけてください。アクセントでボタンを3個つけました。しばらく色味が薄い?青っぽいカードが続いたので、次回は明るい黄色系のカードを紹介します。作品の色で、涼しくなった気がしたり、元気になったりします。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-13 20:22 | 異素材 | Comments(0)  

夏のカードその④

a0075800_20191499.jpg
a0075800_20192699.jpg


布にスタンプをして、(洗わないのでバーサマジックを使用)Tシャツ型に切り抜きました。(フリーハンドです)、クリアスタンプのRibbon and Laceのリボンをカーブを描くように茶色のインクで押し、ロープに見せました。クリアスタンプのいいところは、押す位置が分かるということもありますが、形を変化させて楽しむことができる(ゴムが切れない程度に・・・・)のはマウントスタンプでは出来ないことだと思っています。あとは、洗濯バサミをTシャツにはさんでつけました。小さなウッドクリップは100円ショップなどで売られていますので、チェックしてみてください。

使用スタンプ:Hampton Art (French Kiss Background, Bamboo Pattern)
Limited Edition (Libbon and Lace)
文字(こどものかお、スヌーピーコレクション)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-10 20:37 | 異素材 | Comments(1)  

夏のカードその③

a0075800_21362861.jpg


スライトマウントを使ってシェイカーボックスを作りました。スライドマウントにDTP(直接インクをつける)やスポンジで色づけしてもいいのですが、波のような感じに仕上げたかったので、ティッシュでインクを取りつけました。(サランラップを丸めてつけても面白いテクスチャーができます)中には小さな貝とビーズを入れてみました。透明のトランスパランシーに貝のスタンプを押して、ボスカで色づけしています。背景は昨日と同様、バーサマークでスタンプした後にローラーを使ってダイインクで色づけしています。

使用スタンプ:Just For Fun (Shell Cube)
Hampton Art (Silhouette Shapes, Octagon Cancellation, Postal Cancellation)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-09 21:53 | ダイインク | Comments(1)  

夏のカードその②

a0075800_2051287.jpg
a0075800_2052399.jpg


昨日のカードのように光沢紙(厚さ薄め)にバーサマークで貝のスタンプを押しその後カレイダカラー(ダイインクのグラデーション)をローラー(ブレイヤー)で着色しました。ローラーのかけ方ですが、同じ方向にローラーを転がすと、グラデーションの線ができます。そのグラーデーションの縞模様も素敵なのですが、より色が馴染んだ感じになるのは、縦横、斜めにローラーを転がして色を混ぜることです。転がすことによって、どんどん色は馴染んできますが、濃くなっていきますので、なるべく薄く仕上げたいときは、いらない紙に1度転がして、インクを少し落としてからつけていきます。縞模様を残したい!けれどもっと色が馴染むようにしたい方はローラーで転がすときに5mmぐらいずつ隣の色と重ねていくことで、少し馴染んだ感じになります。カレイダカラーで着色した後は、ティッシュで余分なインクを拭き取りましょう。バーサマークで押した絵柄にのっているインクを取ることで、もっと鮮明になります。
仕上げた紙はアロハシャツのようになるように折ってみました。中には、「How are you?」の文字が入っています。アロハシャツっぽい感じに仕上がっていますか?少し寂しかったので、その上にボタンをつけてみました。
今日は立秋なので明日から「暑中見舞い」から「残暑見舞い」になります。あまりに暑かったので、暑中見舞いのカードを作れなかったのですが、これから少しずつ夏のカードをご紹介いたします。

使用スタンプ:「Just For Fun」 Shell Cube
「Limited Edition」Ribbon and Lace

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-08 20:39 | ダイインク | Comments(2)  

暑中見舞い申し上げます。

a0075800_2043738.jpg


久々の更新です。ごめんなさい。梅雨明けしたと思ったら、暑い暑い夏がやってまいりました。我が家では、36度を記録し、頭もPCもヒートしております。最近PCの調子がよくないようで、見ている最中に勝手に終了してしまうという・・・・・PCにとってもこの暑さは絶えられないようです。
今日は暑中見舞いのカードです。光沢紙(グロッシー)にバーサマークでスタンプし、着色はダイインクをローラー(ブレイヤー)を使ってつけました。その後に、水を筆や爪楊枝などでポタポタと落とすと、水がついた部分のインクが落ちて、スプラッシュな感じのカードに仕上がります。この技法は実に夏向きです。色が鮮やかだし筆やペンで着色する面倒もない、暑いのでバーサマークの乾きも早いし・・・・・あとは、ラフィアと貝、マジックメッシュをアクセントでつけました。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-07 20:20 | ダイインク | Comments(4)  

スタンプ番外編~道具の使い方・続き

ちょっと違った使い方をご紹介します。
a0075800_20491266.jpg
ステンシルシートとして使う①    ドライエンボスする
※ステンシルシートとして使う場合は、使用する紙はバジル位の厚みがあった方がいいです。

ドライエンボスをする時は、エンボスペン(スタイラス)とライトテーブルを使用しますが、昼間ならライトテーブルの代わりに窓に直接当ててもエンボス出来ます!
ステンシルシートを裏にして→エンボスする紙をのせる→文字の部分をエンボスペンでなぞる(この写真は窓でエンボスしました)
この写真は、エンボス直後の写真ですが、インクやチョークやWatercolor Palettesで着色してもきれいです。


a0075800_21111791.jpg
ステンシルシートとして使う②   アーチストセメントを使う
紙にステンシルシート(文字は表)をのせる→アーチストセメントをヘラでのばす→ステンシルシートをはずして、ちょっと乾かす→ラメやパーレックスを振りかけて着色する・・・ドライエンボスとはちょっと違ったキラキラ・プックリとした仕上がりになります。(写真はパーレックスを使っています)


クラフトパンチアートでカードやタグを作る
a0075800_21263221.jpg
Spring  花・葉っぱ=数字の0
蝶=英字のO、数字の3
花の中央にビーズを付けました


a0075800_213527100.jpg
Summer   鎖=数字の8
蟹=英字のBとK、数字の0と8
イカリはワッペンを使いました


a0075800_21415318.jpg
Autumn ベルト=英字のX
バックルはパンチ(EKの切手・KurePunch のWeave)です
※ベルトが閉まらず・・・ア~ァ!
 

a0075800_21492588.jpg
Winter 小さい雪=英字のVとW
大きい雪=英字のVとWとY
雪の中央にラインストーンを付けました


chihiroからのミッションを受け「使い方」をUPしましたが・・・・楽しんでいただけましたか?
写真はクリックすると大きくなります!     by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-25 22:04 | 道具 | Comments(0)  

スタンプ番外編~道具の使い方

リクエストにお答えして、marvy UCHIDA  「カセット クラフト パンチ」の使い方を  レポートします。
※スタンプは色(インクetc.)を使って絵柄で表現しますが、クラフトパンチ・アートは紙の色や紙の質感(テクスチャー)を使って形で表現します。

a0075800_22323219.jpg
a0075800_22352646.jpg

写真のmarvy UCHIDA 「カセット クラフト パンチ」は、英・大文字と数字のセットです。(ケースは24×17cm+持ち手部分です。コンパクトなので持ち運びも楽です。)

a0075800_22413686.jpg
使い方: 本体に使いたい文字をはめ込んで・握ってパンチします。バジルペーパーの厚さでも押すパンチより楽に抜けます。(※これ以上厚い紙はNGです。薄い紙や和紙は、捨て紙も一緒にパンチして下さい・・かんでしまいます!)
パンチの文字の高さは10~12mmです。文にする時は、必ず紙をパンチの奥まで差し込んだ状態を確認して、パンチしていきます。
 注意:コピー用紙で練習して下さい。


a0075800_2343285.jpg
~6×6のミニアルバムのページから~ 国旗で遊んでみました。
パンチしたアルファベットや抜いた後の紙・両方共TPOで使えます。


a0075800_22583515.jpg
カードのタイトルに使っています。
タイトルが同じでも下の紙の色を変える事でイメージが変わります。


a0075800_231322100.jpg
「ダックスハウスさん」考案のカルトンに付けたポイントです。 (パンチ+toの部分がスタンプ・ダイカットを使っています。)


しばらく登場する予定も無かったはずが、パンチをレポートする事になりまして、またお付き合いいただくことになりました。(chihiroからはどなたでも分かるように!と要望されていますが、ご不明な点がございましたら・コメント下さい!)
次は、ちょっと違った使い方をご紹介いたします。  by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-24 23:53 | 道具 | Comments(0)  

キューピー

a0075800_21325366.jpg


キューピーと文字の「KEWPIE DOLLS」は一緒になっていますが、部分押しすることで好きなところに文字を押すことができます。ベースで押すインクは黒や茶で押すことが多いのですが、柄によって合わないものがあるので、色々試してから使っています。今回は黒よりも薄いセピア色で押しました。

使用スタンプ:Hampotn Art ( Kewpie Doll、クリアスタンプSentiments)
Limited Edition(Ribbons and Lace)
Just For Fun (Faux Postage Cube)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-22 22:07 | Faux Postage | Comments(0)  

ミュール その3

ミュールシリーズはこれで最後です。こんな風に使うと、夏以外のカードにも使えますね。

a0075800_211221.jpg

ミュールのスタンプは片方ですが、2つを少し斜めに配置するだけで、一足のミュールがあるように見えます。色はWatercolor Paletteで着色しました。アクセントにラメとジュエリータイルをつけました。

a0075800_2111290.jpg

ピンクパンサーをイメージしました。バックのピンクのヒールはミュールのスタンプを押して、それを必要なところだけを切り取り、裏返しにして(反転させ)ステンシルシートを自分で作ってスポンジで着色しました。このようにしてパターンペーパーを作りました。それを長方形に切り台紙に貼るだけではメリハリがなかったので、三角にカットし、その間にピンクのカラーペーパーを入れました。ポイントはマットの黒が線が入っているように見えるところです。ミュールのアクセントはその1と同様、ファイバーでボンボンを作り、つけました。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-19 21:26 | バリエーション | Comments(0)  

ミュール その2

a0075800_22404983.jpg


色塗りせずにカラーペーパーとアクセントはラメを使わず(上から)スパンコールやビーズ、グリッターなどで飾りました。アクセントは何でも使えるので、やってみてください。バックの水玉は、Hampton Art (クリアスタンプOld Typewriter Alphabet)の○を使いました。

a0075800_22413100.jpg


アニマル柄をイメージしてHampton Art (Bamboo Pattern)を使って、シックにまとめてみました。アクセントに昨日はファイバーを使ったボンボンでしたが、本日は偽の鳥の羽を小さくカットしてつけていきました。ボンドよりも小さなグルードットなどを使ったほうがスムーズできれいです。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-18 22:59 | バリエーション | Comments(0)  

ミュール その1

Limited Editionの入荷したばかりのスタンプで夏のカードを作りました。

a0075800_22392543.jpg
パターンペーパーのように見える背景は、Hampton Artのクリアスタンプ(Silhouette Shapes)を使って作りました。Muleの飾りは、ファイバー(フサフサした糸のようなもの)を丸めてしばり切りそろえて作りました。(毛糸のボンボンを作るような感じです)アクセントにenjoy!の文字とリボンを使ってみました。


a0075800_22395828.jpg

こちらも上のカードと同様パターンペーパーのように見えるものは、Hampton Artのクリアスタンプ(Silhouette Shapes)を使って作りました。Baubles & BeadsはWatercolor PaletteのInterferenceを使って、着色してあります。その後、アクセントにラメを糊でつけました。実物はもっとキラキラしているのですが、画像を撮ったのが夜で、全体的に暗くなっています。

1つのスタンプで3パターンずつカードを作りましたので、楽しみにしていてください。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-17 22:08 | バリエーション | Comments(0)  

1つのスタンプで楽しむ~Part3

a0075800_2012897.jpg

色々な景色を作ります~Part 3
(3+1 Faux Postを使って季節を楽しむ!です)

Faux Post の使い方は、chihiroの説明を~御覧下さい!
Faux Post の木々の部分にはやっぱり葉っぱが必要ね!と思いまして、Hampton Art   「Trellis」を使いました。猫がはっきりとしなかったのでペンで書いちゃいました。

マットに使ったのは、Just For Fun 「Trees Background」です。バーサマジックでスタンプをしてからチョークで着色しました。マットにする時、Mrs.Grossmanのレースのシールを使いました。(このシールは細かったので切手の回りのギザギザ部分に見えるかな?と思って使いましたが・・・やっぱりレースでした)

数日お付き合いいただきました。私の登場で・・reneさんとも言いにくいし・・rene=chihiroって事で~よろしくお願いします。
次回?ですけれど、そのうちまた強引にでてきます。  by masako
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-17 20:46 | byマサコ・スタンプ | Comments(0)  

1つのスタンプで楽しむ~Part2

a0075800_19323269.jpg
色々な景色を作ります~Part2
 (マスキングで背景を変える!)

1. マスキングをする為にポストイット位の厚さの紙にスタンプをします。窓の部分を切り取ります。窓の部分の紙を直接スタンプに薄い両面テープを使ってインクをつけても取れないように貼り付けます。この状態でスタンプしたのが左の写真です。

a0075800_19452250.jpg
2. 窓の部分の紙は1で直接スタンプに付けたのですが、残った窓枠と猫の部分の紙をマスキングに使います。背景を自分で作る・・窓から見える景色は?どんなイメージでしょうか?私は、3種類のステンシルシートで景色を作ってみましたが・・・どうでしょうか!

a0075800_19534364.jpg
a0075800_19543243.jpg
a0075800_1955576.jpg

またまた写真は真直ぐには並びませんでしたが・・・ごめんなさいね

簡単にスタンプの一部分をマスキングしたい時は、セロテープを直接スタンプの要らない部分につけて!インクを付ける→セロテープを取る(忘れずに!)→スタンプ・・・でもOK

今回は、連続投稿します。次は「Faux Postage」を使って作るです。  by masako
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-17 20:09 | byマサコ・スタンプ | Comments(0)  

1つのスタンプで楽しむ~1 続き

a0075800_1315379.jpg
a0075800_13155338.jpg
a0075800_13173014.jpg

a0075800_13225889.jpg
a0075800_13234520.jpg
a0075800_13392116.jpg

色々な背景を作ります・・カードに仕立てる
(窓の外の木で四季折々の景色の違いを表してみました。)
違いが分かるように全部がいっぺんに見られるように並べたつもりが・・ずれています・・・クリックしていただけると画像が大きくなりますので御覧下さい!
※右下の写真は背景をインクで着色する時に一番最初に押したところです。薄い色のインクを使っていますがとても大事なポイントです。

今回のカードには、マットにパターンペーパーを使っています。(パターンペーパーが強くてスタンプの方が負けている~との注意も・・・聞かず、使っています~)
Favoite Spot の文字は marvy UCHIDA の 「Cassette Craft Punch」を使いました。抜いた文字や抜いた後の紙両方使えます。ブラット代わりに5mm弱(直径)のパンチで抜いた紙をドライエンボスツール(エンボスペン)でドーム型にして使っています。(どんな色でもブラットもどきが作れますよ)
カードを作る時、私達は両面テープ(3mm~5mm)を使っています、仕上がりが綺麗ですよ!

次回ご紹介するのは、「マスキングで背景を変える!」です。by masako
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-16 15:05 | byマサコ・スタンプ | Comments(2)  

1つのスタンプで楽しむ~1

a0075800_21322521.jpg
初めまして, masakoです。 自分の作った作品をご紹介する機会を貰ったので・・出てきました。
Just For Fun の 「Favorit Spot」 を使っています。

a0075800_21411718.jpg~テーマ~色々な景色を作ります。Part 1
1. スタンプを2回押す!のがポイントです。ポジショナーを持っていないので、薄く縦と横に線を引いてアクリルブロックetc.をポジショナーの代わりに使いました。
2. 1.後、最初にバーサマジック(薄い色)を使ってスタンプをします。
※Hero Arts の 「Shadow Ink」 どちらでもOK!です。
3. 背景を筆などを使ってバーサマジック・ブリリアンスで着色しています。
4. 2度目のスタンプを押します。1.の要領で!
   2回目は出来上がりになりますから、窓枠や木・猫をイメージして濃い目の色をを使っています。

a0075800_21451497.jpg

この2枚は、春・サクラと夏の木漏れ日をイメージしています。1個のスタンプでも使い方次第で楽しみましょう~(春・夏・秋・冬・・作りましたが、写真を撮り忘れました。)
明日は、カードに仕立てた状態で四季を見比べていただきたいと思います。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-15 22:43 | byマサコ・スタンプ | Comments(0)  

絵柄にトレペを重ねる

a0075800_19565267.jpg


しぼらく切手もどきが続いたので、今日は違うものを・・・・バラのドレスは水彩色鉛筆で着色、トレーシングペーパー(ベラム)を上にのせ、文字のスタンプをドレスにかかるように押しました。アクセントは四つ角のブラッツです。

使用スタンプ:Hampton Art (Dressed in Roses,Clear Stamp Sentiments)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-09 20:04 | バリエーション | Comments(0)  

同じ大きさのスタンプ

a0075800_20482056.jpg


Faux Postage, Smallを使用しました。この枠と同じぐらいの大きさのスタンプがあったので、今までにご紹介したような先に背景を着色したり、絵柄のマスキングをしないで、作ることができました。(Loveの部分だけ先に背景を着色してからスタンプを押しています)
絵柄のスタンプを押した後にあいてしまった余白は、筆でインクを取って、色づけしていきました。(またインクだけでなく、色鉛筆やマーカーペンを使っても着色は簡単です)
使用スタンプ:Hampton Art (Face Set, Clear Stamp Sentiments)
Just For Fun (Faux Postage, Small)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-08 20:34 | Faux Postage | Comments(2)  

トランプのカード

a0075800_20562627.jpg


3+11Faux Postageの3つの長方形の2つにインクをつけて縦に使いました。イメージはカジノで、金色の文字は(ALL the Best, Good Luck)まさに幸運をという感じですよね。バックはトランプとハートをランダムにおしました。2セントのコインはWatercolor Paletteを先に紙に(○を書くように)つけてからその上にスタンプしました。スタンプをしてから色塗りするには大変ですからね。アクセントのコインとトランプはすべてポップドッツを入れて、少し浮かせてあります。
使用スタンプ:※Hampton Art (Carved Heart3)
※Just For Fun (3+1Faux Postage, Two Cents)
※Limited Edition (Playing Cards Aces)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-03 21:18 | Faux Postage | Comments(2)  

カラーブロッキング

a0075800_21495045.jpg


パターンペーパーを自分で作ったあとに、他のペーパーと合わせて、紙を色々のサイズに切り、組み合わせることで簡単なカードに仕上げることができます。その上にスライドマウント(真中に透明のOPシートをつけ、ステイズオンでトンボを押しました)やスタンプしたパターンペーパーを花のダイカットで抜いたアクセントをつけました。
使用スタンプ:Hampton Art, Just For Fun
[PR]

# by handtohand-work | 2006-06-30 21:56 | Comments(0)  

コラージュ

a0075800_23273587.jpg


コラージュペーパーもたまに使います。(頻度はかなり少ないですが)下の紙(paris)はコラージュペーパー、上のオレンジのは自分で作りました。梨のスタンプをペタペタ白い紙に押した上にさみしかったので、バーサカラー(オレンジ)を直接紙につけました。最初に押した梨が消えてしまうかと思ったのですが、薄くなってヴィンテージ風な感じになりました。その上にアクセントとしてコルク(シート)をつけました。コラージュやアンティークな作品がとても苦手なので、あまり作らない分野ですが、色々な作風にチャレンジです。
使用スタンプ:Hampton Art
[PR]

# by handtohand-work | 2006-06-29 23:47 | 異素材 | Comments(4)