Binding System2

今回文房堂で使用させていただいたのが・・前回ご紹介したカールの Binding System と同じ使い方だった(製造元はカールだって)
a0075800_9192143.jpg
紙をスライドさせながら穴部分をパンチしていく! 
ご紹介した3タイプは、同じ方法でパンチで穴を開けるけれど・・3つ共止める方法が違う!
今回のボタン?コイン?で留めるタイプは日本では販売されていないネ 
色んな道具に触れながら+お喋り(手を動かしながら??)=楽しい時間 となります。 
基本一人で黙々と?作業するんだけど~時々はクラフト好きが集まった講習会へ参加する事って大事だなって思います。
今回のツリーは・・・完成したらブログでアップします(最近なかなか出来上がらないもんで。。。。) by マサコ
[PR]

by handtohand-work | 2012-11-23 09:34 | 道具 | Comments(0)  

<< クリスマスツリー Binding System >>