Morsels Collection スタンプを使ってミニカード⑤

Morsels Collection の秋のコレクションを使って、ミニカードを作ってみました。こういう小さなスタンプを使って作るカードだけでなく、大量に作る場合は、サンプルを作ってから、大量生産に取り組みます。まずは、いらない紙を(裏が文字が入っているもでも表が白ければOK)作りたいカードのサイズに切ったものを12枚ぐらい用意します。使用したいスタンプ、組み合わせしたときのバランスなどを考えて、押しているうちに12枚ぐらいはすぐ終わってしまいますが・・・・・イメージしたものと出来上がったものが、合っていないとやり直しをするので、私は作品をサクサク?作るようなタイプではないです(笑)
今回は暖かい収穫感謝祭というイメージでしたので、最初使用したインクは、バーサマジック(顔料系のインクです)でしたが、しっくりこない・・・・・というのも顔料系のインクは細かい柄の場合、鮮明に押すことが出来ないので、ボワーンとしたものでした。最終的にはダイインク(染料系)を使用しました。(画像では少し分りにくいかもしれませんが、右がバーサマジックでところどころ色鉛筆で着色したもの、左はダイインクで、作品サンプルになったものです)そして、紙の周りにバーサマジックを直接つけて、アンティーク風にしてみました。周りを汚していない白いものも、すっきりしていて私は好きです。スタンプマニア話が長くなってしまいましたが、皆さまはどんな風に作られていますか?涼しくなってきたので、やりたいこと沢山です。

a0075800_20255933.jpg

a0075800_20261520.jpg
a0075800_2027081.jpg


私事ですが、昨日健康診断でした。そのためだけではないけれど、6ヶ月以上前からスポーツジムに通い、トレーニングしていました。少ししか痩せはしませんでしたけど、(いっぱい食べているので・・・・・)自分で設定した低い目標に到達出来て、キタ~!って思いました(笑)健康診断後、即デパートの地下で、ダブルのジェラード(ラケーリジェラード)を食べて、すごい満足!自分へのご褒美です。そこで食べたジェラードが映画「幸せの1ページ」のイメージで作られたジェラードで、商品名もタイトルと同じ。映画を見ていないので、イメージと合っているかは分りませんが、ちょっと面白いですよね?昔、31アイスクリームで映画「シュレック」の公開ときに発売されたアイスはパチパチ弾ける飴が入っていて、イメージと合っていたっけな。映画をイメージして作られたとか、人のイメージで作られたバラとか香水とか・・・・・イメージって人それぞれ異なりますけど、楽しいですよね。chihiro
幸せの1ページ
日本ジェラード協会
[PR]

by handtohand-work | 2008-09-10 20:49 | Hand to Hand | Comments(0)  

<< マッチ箱ペーパーオーナメント スタンプを生活雑貨で楽しむ! >>