お化け

a0075800_19583540.jpg


先日、○のスタンプを使ってM&Mチョコレートのカードを作りましたが、○は色々なものになります。その1つが目で、黒と白、キラキラのペンを使うだけで、コミカルな3人のお化けが出来ました。画像では確認しにくいかもしれませんが、バックにBOOという文字をバーサマークで押しています。

使用スタンプ:Hampton Art (クリアスタンプSilhouette Shapes)
Limited Edition (BOO)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-30 20:13 | ハロウィン | Comments(2)  

Joker ~ 見つけ!

ちひろからトランプのカードについての補足を頼まれちゃいました。Limited Edition の
Playing Cards シリーズから Ace・King・Queen・Jack のカードができますよ!と書きました。
Ace に比べると King・Queen・Jack は、インクをつける時に注意が必要ですが、以下の写真のようにできます~

a0075800_1705927.jpg


Jack ですがスペードにインクをつけないと 「Joker」 です。

※9/19のブログでご紹介している「トランプのカードその②」 は Playing Cards の枠の部分のみにインクをつけています。(ご参考に)

10/24にご紹介したトランプの中にトランプ?(Happy Halloween) のカードですが、一番外側の黒の枠は手元にあった黒い紙を2mm幅くらいで適当に切りました。よく見ると左右微妙に違っているんですヨ。  by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-27 17:20 | byマサコ・スタンプ&パンチ | Comments(0)  

トランプの中にトランプ?(Happy Halloween)

a0075800_9321526.jpg


デジャブーで遊ぶ(トランプの中にトランプみたいな)トランプのカードです。
Limited Edition の Playing Cardsシリーズを使っています。
Hampton Art のClassy Classics シリーズ(ミニスタンプが5個入り) を組み合わせると、夏・秋・ハロウィン・X'mas・ウェディングetc. 色々バージョンのトランプを作る事が出来ます。上の画像を御覧になればお分かりになると思いますが、中央の絵柄の部分にインクをつけない!だけで、Ace・King・Queen・Jackのカードが出来上がります~
(Classy Classics のミニスタンプ相性がバッチリです!)

使用スタンプ: Limited Edition (Playing Cards ・ Little Spider)
Hampton Art (Gravestone ・ 文字Mini's Alphabet Set)
Just For Fun (Web Corner)


ご無沙汰してま~す!と書き出して~ひょっとして誰も待っていない?って気が付きました(笑)
ちひろは時間が許す限り皆様にご紹介するカードを作っています。食卓が作業台になる事が多いので楽しそうに作っている姿を見ると・・ついつい私も端っこで遊んでしまいます。今回もマサコ登場の了解を得たのでさっさと?登場してきました。次はX'masカードでしょうか?スタンプとクラフトパンチを使ったカードを作ろうと思っています。   by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-24 10:28 | byマサコ・スタンプ&パンチ | Comments(4)  

色で楽しむ

a0075800_202885.jpg

a0075800_20282113.jpga0075800_20283213.jpg


a0075800_20285151.jpg

a0075800_2029854.jpga0075800_20294080.jpg



文字のスタンプ(Happy HalloweenとMerry Christmas)は使用しましたが、あとは○のスタンプとM&Mチョコに見えるようにMというアルファベットだけです。それだけでも色が違うだけで、ハロウィンやクリスマスに見えますよね?
ハロウィンのはチョコレートの色と紙の色を少しずつ変えたのですが、リボンが同じなので、3枚とも同じに見えるかもしれません・・・・クリスマスはリボンも変えたので、見比べていただけるかな?色で楽しむことが出来る季節行事(ハロウィンとクリスマス)ですので、こんなふうに持っているスタンプで色を変えて楽しんでいただけると思います。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-23 21:16 | ハロウィン | Comments(0)  

文字で楽しむ

a0075800_15164147.jpg

a0075800_15173114.jpg

a0075800_2031114.jpg



a0075800_15165266.jpga0075800_15174100.jpg


a0075800_15174245.jpga0075800_15175314.jpg


a0075800_1518339.jpg


来週はハロウィンですね。間近になってきましたので、簡単で色で楽しむカードをご紹介したいと思います。今回使用したものは、クリアスタンプの文字(数種類)を色々組み合わせてHappy Halloweenと押しました。大きなアクリルブロックがある方は、全部クリアスタンプを貼りつけてしまったほうが楽ですね。ポイントはoの部分で、○を使ったので、クモや満月、カボチャになるようにしました。クモの目は、目玉の部分が動くプラスチック製のものです。(手芸店などでご購入出来ます)手足は、サクラ製アクアリップを使用しました。バックは、無地でもよかったのですが、マーブリングした紙を使いました。マーブルが1つ1つ異なるので、画像が小さいのですが見比べてみてください。

マーブリングの方法:墨流しと同じです。水の入ったトレイを用意してください。インクは水性顔料インクがオススメです。(ダイインクのインカー【水性染料系】で試してみたところ、マーブルにならず、インクが混ざってしまいました)インク数種類(筆や綿棒を使って)を水の上に落としてください。棒を使って静かにかき混ぜたり、息を吹きかけて水面のインクを動かしてください。水面と紙の間に空気が入らないように、静かに紙を下ろし、全体に染み渡ってきたら、引き上げてください。あとは新聞紙の間などに挟んで、余分な水を落とすだけです。

使用スタンプ:Hampton Art
(クリアスタンプ Brush Alphabet, Scaffold Alphabet, Calligraphy Alphabet)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-22 16:29 | Hand to Hand | Comments(0)  

簡単ラッピング

a0075800_14583034.jpg


テンプレートを使用したギフトボックスばかりでしたが、今回は1枚の紙を折って、簡単にラッピングしてみました。アメが見えるように丸い窓をあけたり、周りにスタンプしたりしましたが、これはお好みです。窓の周りがリースみたいに(Rubber stamp tapestry風にやってみたいと思ったのですが)上手くリース型に押すことは難しいです・・・・・・次回カードで挑戦してみます。

使用スタンプ:Hampton Art (ミニスタンプFall Foliage)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-22 15:22 | Box | Comments(0)  

バック型

a0075800_2182587.jpg


バック型のボックスです。テンプレートを拡大したり、縮小コピーすると大きさをかえて楽しむことができます。色画用紙にスタンプを押してオリジナルボックスはいかがですか?
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-17 21:41 | Box | Comments(3)  

Pillow Box②

a0075800_20462531.jpg


パッケージ特集・・・・でした。Pillow Boxの窓にOHPシートをつけてみました。文字は、かぼちゃのペーパーナプキンを下にひいて、その上にOHPシートをのせ、マジックで文字の部分を映しました。ペーパーナプキンの柄は、かわいいものが多いので、パッケージするときに使ったり、カードのアイディアになったりします。無地のマイタックラベルにスタンプして、文字を書いたりするだけで、パッケージシールに・・・・リボンと合わせたほうがいいかな。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-15 21:01 | Box | Comments(0)  

Pillow Box

a0075800_2148495.jpg


これからハロウィン、クリスマスシーズンなので、ギフトボックスの特集をします。紙一枚で作れるギフトボックスは、スタンプしたり、リボンをつけたりして楽しむことが出来ます。(窓の形を変えても楽しいと思います)ボックスのテンプレートは、雑誌の裏についていることもありますが、"Box Templates"と入れて検索すると無料でダウンロード出来るHPもありますので、ぜひ試してみてくさい。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-10-10 21:59 | Box | Comments(2)  

トランプのカードその②

a0075800_23154337.jpg


トランプのカードです。トランプのスタンプの外枠だけにインクをつけて(部分使い)スタンプし、その中をマスキングし、トランプの裏側(数字でない方)を作りました。エースのトランプを少し浮き上がらせるために薄いクッションを入れています。
ポイントはThank youの金色の文字の下にバーサマークでArtと入れました。(画像ではちょっと分かりづらいかもしれません・・・・)

使用スタンプ:Limited Edition ( Playing Cards Aces)
Just For Fun (Game Cube)
Hampton Art (Art, Circus Diamonds, クリアスタンプSentiments)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-19 23:26 | Hand to Hand | Comments(2)  

ハロウィンカードその②

a0075800_21263749.jpg


オレンジのハロウィンカードの色違いのカードを作ってみました。異なるのは、前回のスタンプは面画のカボチャを使いましたが、今回は線画カボチャがメインで、バックに面画カボチャを押したところです。バックの面画カボチャはオパライト(地味目の紙にしか発色しないインク)で押しましたが、このインクあまり使わない・・・濃い色の紙にしか発色しないのですが、結局黒い紙だけ・・・・というのは、今回も色の濃い、黒・濃いグレー・濃い紺の3枚を使ったのですが、発色がキレイなのは黒だけで、他の紙は押した直後はキレイに発色するのに、インクが乾くと、絵柄が見えなくなってしまい、すべてブリリアンスの黒でDTP(直接紙にインクをつける)をし、乾いた上にまたオパライトで押すというちょっと面倒な作業になってしまいました。最初から黒の紙のみを使えばよかった・・・・線画カボチャの着色はJewelz Watercolor Paletteを使用したので、もっとキラキラしています。

使用スタンプ:Just For Fun (Happy Jack, Scratched Happy Jack, Web Corner)
Limited Edition (Boo)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-15 21:54 | Hand to Hand | Comments(5)  

色違いを楽しむ

a0075800_2015924.jpg
a0075800_2021596.jpg
a0075800_2023922.jpg


同じスタンプ、同じ構図(レイアウト)ですが、色が変わるとイメージも変わるということで、3枚並べて画像をアップしました。ピンク系、黄色系、青系の3種類しか作りませんでしたが、どうですか?スタンプを使ってカードを作りたい・・・・でもアイディアが浮かばないそんなときは、色違いを作ってみてはいかがでしょうか?紙の色、インクの色、などなどその組み合わせは無限です。

画像では分からないのですが、着色は水彩+Jewelz Watervolor Paletteを使用しているので光っています。バックには花の部分だけにインクをつけ紙と同じ色のブリリアンスを使ってスタンプしています。

使用スタンプ:Hampton Art (Watercolor Daisy)
文字:Hero Arts

[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-13 20:22 | Mica/Jewelz | Comments(2)  

カードの裏まで楽しめる

a0075800_2271199.jpg
a0075800_2272142.jpg
a0075800_2273474.jpg


カードの後ろに、自分が作りましたというサインを入れる、「Stamped By」とか「hand stamped by」とか「Original Stamp Art」とか色々なスタンプありますよね。
この2004バーコードを見たときにそういう使い方をしたいと思い、1の桁4をカッターで切り取りました。2004年はもう終わってしまいましたからね。そして6とHand to Hand を手書きしています。2010年になったときは、10の桁をカットします!毎年数字が変わるたびに同じスタンプを購入はできないので、(もったいなくて・・・・)こんな楽しみ方ができますというご紹介でした。
話は変わりますが・・・・お年賀のスタンプで年号が入ってしまっているものは、その時にしか使えないと思っている方が多いと思いますが、年号を切ってしまったり、その部分にインクをつけないで押すと、意外にいつでも使えますよ!年賀はいつでもある絵柄ではないのでかえってレア感があって、かわいいです。年賀スタンプはまだまだ先のことですが、ご購入されるときにちょっと思いだしてください。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-11 22:40 | Comments(0)  

ハロウィンカード①

a0075800_2014265.jpg


ハロウィンのカードです。暑い・・・・・。明日は35度という予報を聞いて、さらに暑いですが、少しずつ秋カードがご紹介できるように頑張ります!
ぼちゃの部分はエンボス加工してあります。かぼちゃの白くぬけているところはJewelz Watercolor Paletteで塗りました。バックにはバーサマークでカボチャが押してあります。角にはくもの巣も。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-09 20:35 | Hand to Hand | Comments(4)  

秋のカード

a0075800_20503614.jpg
a0075800_20504550.jpg


すみません・・・。昨年の秋に作った、秋のカード(昼、夜)です。Hand to Hand のHPのギャラリーにもでているのですが。秋のカードを作ろうと思っているのですが、気分はまだ夏・・・・なかなか進みません。このカードはすべてこどものかお社のスタンプで作っています。当ショップでは取り扱っていないので、ご了承ください。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-08 21:05 | Comments(2)  

和のカード

a0075800_20285357.jpg


キクの切手もどきです。バックの文字はバーサマークで押しています。濃い色のペーパーの上に押すと油染みの効果絶大ですね。キクはJust For FunのAsian Spider Mumを部分使いしています。

使用スタンプ:Hampton Art
( Postcard Greeting, Postal Cancellation, Too Late Cancellation,
Chinese Letterling )
Just For Fun ( Faux Postage Cube, Asian Spider Mum )

[PR]

# by handtohand-work | 2006-09-01 20:39 | Hand to Hand | Comments(0)  

バックのカードその③

a0075800_10211466.jpg

a0075800_1021265.jpg


デパート編になっています。本日、西武百貨店のバックもどき・・・・・最初はもっと濃い色で作ったのですが、もどきではなくそのものになってしまったので、緑色を少し薄めの黄緑で作り直しました。今回は左の部分を輪にして、2つおりにしたので、バックを開くと、靴とThank youの文字が見えるようになっています。
デパートやお店の紙袋、広告、チラシ、本の表紙、テレビのCM、生活用品、すべてにデザインあり色あり、作品を作るときにとても参考になります。

使用スタンプ:Hampton Art (shopping Bag,
クリアスタンプ(Silhoutte Shapes,Sentiments)
Limited Edition (Mule)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-31 10:36 | バリエーション | Comments(2)  

バックのカードその②

a0075800_957981.jpg


イメージは伊勢丹デパートの紙バック、タータンチェックの色合いがカワイイので、真似して作ってみました。自分でボーダーのテンプレートを作ってステンシルスポンジで色をつけていきました。キレイに出来たので、このタータンチェックが隠れないよう、何もつけないシンプルカードになりました。横にhappyという文字をアクセントに入れています。

使用スタンプ:Hampton Art (shopping Bag )
文字メーカー不明

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-28 10:14 | バリエーション | Comments(2)  

バックのカードその①

a0075800_9532851.jpg


いつの間にか花のカードは終了・・・・・お次はバック型カードになります。(多分)
今回は切り込みを入れて、キューピーや車、プレゼントボックスなどを入れてみました。(今、気がついたのですが、カードの色合いが前回と一緒でした・・・・・全然気がつかなかった)バックのスタンプは好きな絵柄で作ることができるので、(私はあまり使うことはないのですが)パターンペーパーと組み合わせてみても面白いカードが出来上がると思います。バックに入れるものを変えると様々な用途で使うことが出来ます。アクセントにパンチで抜いたお花と(花芯にブラッツ)タグをバックの上にのせてみました。

使用スタンプ:Hampton Art ( Shopping Bag, Kewpie Doll, French Background )
Just For Fun ('57 Chevy)
こどものかお(文字 thank you)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-24 20:43 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその④

a0075800_2018181.jpg

a0075800_201813100.jpg

バック型のスタンプと花を組み合わせてみました。バックのスタンプを押したあとに底を折りカード風にしたので、ひもを引っ張ると中にもメッセージが書けるようになっています。花のアクセントにコイル(ワイヤー)を丸めてつけてみました。

使用スタンプ:Hampton Art
( Shopping Bag, Thank You Pattern, クリアスタンプSummer Splash)
Limited Edition ( Funky Flowers, Ribbon and Lace )

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-21 20:42 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその③

a0075800_18551664.jpg


暑いですね~夏だから暑いのは当然ですけど、日本って温帯気候でしょう!亜熱帯じゃないのにマニラとかと同じぐらいの温度ってありえない!我が家は埼玉県でもっとも暑い熊谷と同じぐらいの気温になることが多く、本日は36度ぐらいありました。湿度も70%以上・・・・・・
花のカード作ってあったのに、PCの前が暑すぎてなかなかアップできませんでした。ごめんなさい。お花のスタンプを5つ並べて押して、リボンのクリアスタンプで動きがでるように曲げて、ワイルドな花に仕上げました。花芯にはSmileという文字を入れています。いつも四角のカードにマットも四角で作ることが多いのですが、このカードはカープに切り、土台の色が見えるように作りました。こうすることで、ちょっと動きがでるような気がします。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-19 19:05 | バリエーション | Comments(2)  

花のカードその②

a0075800_21101226.jpg


クリアスタンプのお花とRibbon and Lace(茎の部分)を組み合わせました。この組み合わせはスタンプメーカー(Hero ArtsやLimited Edition)のカタログでよく見るかと思いますが、一味違うのは、葉っぱの部分に言葉を使っているところです。Ribbonのクリアスタンプは自由に曲げることができるので、動きをつけることができます。花芯の部分にボタンとアクセントにアイレットを3つつけました。バックにはバーサマークで、花のスタンプを押しています。

使用スタンプ:Limited Edition (Funky Flowers, Ribbon and Lace)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-16 21:25 | バリエーション | Comments(0)  

花のカードその①

a0075800_21121872.jpg


Faux Postageで使用するテンプレートを使って(ステンシル用のマスキングシートが売られていますので、単純な形のテンプレートを作っておくと便利です)マスキングをし、四角の中にステンシルスポンジで色づけをし四角の中からお花が飛び出すようにスタンプを押しました。このようにマスキングシートを使用すると、下の紙が透けて見えるので、均等に配置できて便利ですよね。アクセントにコルクをタグ型に切り、その上にステイズオンで文字スタンプを押しました。コルクですが、100円ショップ(コルクの裏にテープがついている幅5㎝ぐらいのロール状のもの)やドイトなどのホームセンターでは、幅広のものがお安く売られているので(大きさは忘れてしまいましたが、300円ぐらい)チェックしてみてください。

使用スタンプ:Limited Edition (Funky Flowers)
Hampton Art (Summer Splash)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-14 21:43 | マスキング | Comments(0)  

夏のカードその⑤

a0075800_19564953.jpg


クールビズをイメージして作りました。前回のカードと同様、布にスタンプを押しました。Tシャツの回りの点々模様は、ルレットでつけました。(ルレットは洋裁で使う道具で、型紙に印をつけるときなどに使います。あっているかな?)コロコロを回すと細かい点がついて、ちょっとしたアクセントになります。ルレットは表面がツルツルの紙にやらないと効果がないです。テクスチャーのある紙にやっても、目立たないので気をつけてください。アクセントでボタンを3個つけました。しばらく色味が薄い?青っぽいカードが続いたので、次回は明るい黄色系のカードを紹介します。作品の色で、涼しくなった気がしたり、元気になったりします。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-13 20:22 | 異素材 | Comments(0)  

夏のカードその④

a0075800_20191499.jpg
a0075800_20192699.jpg


布にスタンプをして、(洗わないのでバーサマジックを使用)Tシャツ型に切り抜きました。(フリーハンドです)、クリアスタンプのRibbon and Laceのリボンをカーブを描くように茶色のインクで押し、ロープに見せました。クリアスタンプのいいところは、押す位置が分かるということもありますが、形を変化させて楽しむことができる(ゴムが切れない程度に・・・・)のはマウントスタンプでは出来ないことだと思っています。あとは、洗濯バサミをTシャツにはさんでつけました。小さなウッドクリップは100円ショップなどで売られていますので、チェックしてみてください。

使用スタンプ:Hampton Art (French Kiss Background, Bamboo Pattern)
Limited Edition (Libbon and Lace)
文字(こどものかお、スヌーピーコレクション)
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-10 20:37 | 異素材 | Comments(1)  

夏のカードその③

a0075800_21362861.jpg


スライトマウントを使ってシェイカーボックスを作りました。スライドマウントにDTP(直接インクをつける)やスポンジで色づけしてもいいのですが、波のような感じに仕上げたかったので、ティッシュでインクを取りつけました。(サランラップを丸めてつけても面白いテクスチャーができます)中には小さな貝とビーズを入れてみました。透明のトランスパランシーに貝のスタンプを押して、ボスカで色づけしています。背景は昨日と同様、バーサマークでスタンプした後にローラーを使ってダイインクで色づけしています。

使用スタンプ:Just For Fun (Shell Cube)
Hampton Art (Silhouette Shapes, Octagon Cancellation, Postal Cancellation)

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-09 21:53 | ダイインク | Comments(1)  

夏のカードその②

a0075800_2051287.jpg
a0075800_2052399.jpg


昨日のカードのように光沢紙(厚さ薄め)にバーサマークで貝のスタンプを押しその後カレイダカラー(ダイインクのグラデーション)をローラー(ブレイヤー)で着色しました。ローラーのかけ方ですが、同じ方向にローラーを転がすと、グラデーションの線ができます。そのグラーデーションの縞模様も素敵なのですが、より色が馴染んだ感じになるのは、縦横、斜めにローラーを転がして色を混ぜることです。転がすことによって、どんどん色は馴染んできますが、濃くなっていきますので、なるべく薄く仕上げたいときは、いらない紙に1度転がして、インクを少し落としてからつけていきます。縞模様を残したい!けれどもっと色が馴染むようにしたい方はローラーで転がすときに5mmぐらいずつ隣の色と重ねていくことで、少し馴染んだ感じになります。カレイダカラーで着色した後は、ティッシュで余分なインクを拭き取りましょう。バーサマークで押した絵柄にのっているインクを取ることで、もっと鮮明になります。
仕上げた紙はアロハシャツのようになるように折ってみました。中には、「How are you?」の文字が入っています。アロハシャツっぽい感じに仕上がっていますか?少し寂しかったので、その上にボタンをつけてみました。
今日は立秋なので明日から「暑中見舞い」から「残暑見舞い」になります。あまりに暑かったので、暑中見舞いのカードを作れなかったのですが、これから少しずつ夏のカードをご紹介いたします。

使用スタンプ:「Just For Fun」 Shell Cube
「Limited Edition」Ribbon and Lace

[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-08 20:39 | ダイインク | Comments(2)  

暑中見舞い申し上げます。

a0075800_2043738.jpg


久々の更新です。ごめんなさい。梅雨明けしたと思ったら、暑い暑い夏がやってまいりました。我が家では、36度を記録し、頭もPCもヒートしております。最近PCの調子がよくないようで、見ている最中に勝手に終了してしまうという・・・・・PCにとってもこの暑さは絶えられないようです。
今日は暑中見舞いのカードです。光沢紙(グロッシー)にバーサマークでスタンプし、着色はダイインクをローラー(ブレイヤー)を使ってつけました。その後に、水を筆や爪楊枝などでポタポタと落とすと、水がついた部分のインクが落ちて、スプラッシュな感じのカードに仕上がります。この技法は実に夏向きです。色が鮮やかだし筆やペンで着色する面倒もない、暑いのでバーサマークの乾きも早いし・・・・・あとは、ラフィアと貝、マジックメッシュをアクセントでつけました。
[PR]

# by handtohand-work | 2006-08-07 20:20 | ダイインク | Comments(4)  

スタンプ番外編~道具の使い方・続き

ちょっと違った使い方をご紹介します。
a0075800_20491266.jpg
ステンシルシートとして使う①    ドライエンボスする
※ステンシルシートとして使う場合は、使用する紙はバジル位の厚みがあった方がいいです。

ドライエンボスをする時は、エンボスペン(スタイラス)とライトテーブルを使用しますが、昼間ならライトテーブルの代わりに窓に直接当ててもエンボス出来ます!
ステンシルシートを裏にして→エンボスする紙をのせる→文字の部分をエンボスペンでなぞる(この写真は窓でエンボスしました)
この写真は、エンボス直後の写真ですが、インクやチョークやWatercolor Palettesで着色してもきれいです。


a0075800_21111791.jpg
ステンシルシートとして使う②   アーチストセメントを使う
紙にステンシルシート(文字は表)をのせる→アーチストセメントをヘラでのばす→ステンシルシートをはずして、ちょっと乾かす→ラメやパーレックスを振りかけて着色する・・・ドライエンボスとはちょっと違ったキラキラ・プックリとした仕上がりになります。(写真はパーレックスを使っています)


クラフトパンチアートでカードやタグを作る
a0075800_21263221.jpg
Spring  花・葉っぱ=数字の0
蝶=英字のO、数字の3
花の中央にビーズを付けました


a0075800_213527100.jpg
Summer   鎖=数字の8
蟹=英字のBとK、数字の0と8
イカリはワッペンを使いました


a0075800_21415318.jpg
Autumn ベルト=英字のX
バックルはパンチ(EKの切手・KurePunch のWeave)です
※ベルトが閉まらず・・・ア~ァ!
 

a0075800_21492588.jpg
Winter 小さい雪=英字のVとW
大きい雪=英字のVとWとY
雪の中央にラインストーンを付けました


chihiroからのミッションを受け「使い方」をUPしましたが・・・・楽しんでいただけましたか?
写真はクリックすると大きくなります!     by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-25 22:04 | 道具 | Comments(0)  

スタンプ番外編~道具の使い方

リクエストにお答えして、marvy UCHIDA  「カセット クラフト パンチ」の使い方を  レポートします。
※スタンプは色(インクetc.)を使って絵柄で表現しますが、クラフトパンチ・アートは紙の色や紙の質感(テクスチャー)を使って形で表現します。

a0075800_22323219.jpg
a0075800_22352646.jpg

写真のmarvy UCHIDA 「カセット クラフト パンチ」は、英・大文字と数字のセットです。(ケースは24×17cm+持ち手部分です。コンパクトなので持ち運びも楽です。)

a0075800_22413686.jpg
使い方: 本体に使いたい文字をはめ込んで・握ってパンチします。バジルペーパーの厚さでも押すパンチより楽に抜けます。(※これ以上厚い紙はNGです。薄い紙や和紙は、捨て紙も一緒にパンチして下さい・・かんでしまいます!)
パンチの文字の高さは10~12mmです。文にする時は、必ず紙をパンチの奥まで差し込んだ状態を確認して、パンチしていきます。
 注意:コピー用紙で練習して下さい。


a0075800_2343285.jpg
~6×6のミニアルバムのページから~ 国旗で遊んでみました。
パンチしたアルファベットや抜いた後の紙・両方共TPOで使えます。


a0075800_22583515.jpg
カードのタイトルに使っています。
タイトルが同じでも下の紙の色を変える事でイメージが変わります。


a0075800_231322100.jpg
「ダックスハウスさん」考案のカルトンに付けたポイントです。 (パンチ+toの部分がスタンプ・ダイカットを使っています。)


しばらく登場する予定も無かったはずが、パンチをレポートする事になりまして、またお付き合いいただくことになりました。(chihiroからはどなたでも分かるように!と要望されていますが、ご不明な点がございましたら・コメント下さい!)
次は、ちょっと違った使い方をご紹介いたします。  by マサコ
[PR]

# by handtohand-work | 2006-07-24 23:53 | 道具 | Comments(0)